Online shop - HIROBO.com

Shuttle Plus+2 EP FL SWM XX 組立キット [0305-903]

1985年の発売以来、多くのフライヤーによって親しまれ、信頼と実績を積み重ねてきた、最新のモデルがShuttle Plus+2です。
入門から上級者まで幅広くカバーできる、手軽さと性能をお確かめください。

Lineup

CODE品名
0305-902シャトルプラス+2 EP FL SWM XX 半完成
0305-903シャトルプラス+2 EP FL SWM XX KIT

仕様

  • 全長:1,075mm
  • 全幅:215mm
  • 全高:387mm
  • メインローター径:1,244mm
  • テールローター径:225mm
  • ギヤ比:9.625:1:5.5

別売品

  • 送信機
  • サーボ
  • 3軸ジャイロ
  • Lipoバッテリー
  • ESC(アンプ) 
  • 充電器
  • メインブレード
  • ピッチゲージ
  • 安定化電源
  • その他工具

オプションパーツカタログ

こちらはFLローターヘッド仕様(スタビレス)です。センターハブは位相調整不要なラジアスブロック一体型。ヨーク・スピンドル・ブレードホルダー・メインマストは、従来のスタビライザー付ローターヘッド:FZローターヘッドと同じ部品を使用しており、部品の互換性にも優れています。ブレードホルダーはスラストベアリングを標準装備。市販の3軸ジャイロを使用し、様々なセッティングが可能です。※標準ローターヘッドよりブレード回転面が25mm低くなります。

オプションパーツの使用でSWM(スワッシュモード)方式のリンケージにも拡張可能な新設計スワッシュプレート。

専用ブラシレスモーター(KV=890)付属
クラッチシュー: 厚肉の強化型クラッチシューを採用し耐久性が大幅UP。 標準クラッチ仕様で安全にスタートが可能です。

テールブームブレースはΦ8中空アルミパイプに専用ターミナル付。テール部を強力にサポートします。大面積の水平垂直尾翼により上空飛行でのエレベーターフィーリングをサポート。

新設計テールユニットケース・テールプーリー・ステンレス製テール軸により耐久性が大幅UP。ラダーリンケージはテールピッチプレートをWピン支持でコントロールするタイプ。また、ラダーロッドガイドを標準装備。スムースで確実なテールコントロールを実現します。

キャビンはインジェクション成型でおなじみのシャトルキャビンです。 遠くからでも飛行姿勢がわかりやすい明るいデザインのデカールを採用しています。

Instruction Manual, Parts List

Order